Mixo D-Sub module

D-Sub モジュール: 信頼性のあるシールド接続

新しい D-Subメスシールドモジュールは、自動化、ロボティクス、エネルギーなどさまざまな分野においてRS-485 BUS システムのTコネクション用途でご利用いただけ、モータ・コントロール・センタ (MCC)での使用にもぴったりです。

この新しいD-Subメスシールドモジュール(CX 01 9VTF)には、ケーブル接続用に2極×2ネジ式端子プリント基板を搭載しております。

また、完全なワイヤーシールディングが可能です。

既存のオスD-Subモジュールと(CX 01 9VM)と併用することで、ILME MIXOシリーズの用途が広がります。